PROFILE

宮木英至

EIJI MIYAKI|宮木英至

主に量産品で使われる事の多い、型を使った鋳込みという技法で制作しています。
この技法は通常、デザインから製品に至るまで分業で行われます。
しかし、すべての行程を自らの工房で行うことにより新しい陶磁器の表現や可能性を追求しています。
観ても使っても楽しめる器、暮らしに溶け込む物づくりを目指しています。

1979 岐阜県多治見市生まれ
2003 土岐市内製陶所にて勤務
2004 多治見市にて開窯
2005 国際陶磁器フェスティバル美濃 入選
2008 ニューヨーク近代美術館MoMA SHOP 出品

個展、グループ展などに参加し制作してます。

©EIJI MIYAKI. All Rights Reserved.